脂漏性皮膚炎に市販のステロイドを使って大丈夫?

脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)の症状が悪化すると、
湿疹が酷くなったり痒いが強くなったり大変だと思います。

そんな時に市販のステロイド剤を使っても大丈夫なのでしょうか?

結論から言えば、ごく当たり前の答えかもしれませんが、
皮膚科の病院で処方してもらう薬を使ったほうがいいです。

もちろん、皮膚科で受診するのが面倒だったり、
薬が切れているから使って大丈夫か気になるのでしょうが、
面倒がらずに診察を受けて、適した薬を処方してもらいましょう。
それはステロイドかもしれませんし非ステロイドかもしれませんし、
病院によっても脂漏性皮膚炎の症状によって処方される薬は変わると思います。

私も同じ皮膚科の病院に通っていましたが、
いつも同じ薬が処方されるとは限りませんでした。
脂漏性皮膚炎の症状や患部によっても処方される薬は違いました。

ニゾラールクリームやローションだったり、
リドメックというステロイド剤が処方される時もあります。

違う病院であれば処方される薬も変わるかもしれませんが、
市販の薬を使うよりは安心だと思います。

やはり、脂漏性皮膚炎で薬を使うのであれば
皮膚科で処方された薬を使うようにしたほうが無難です。

市販のステロイド剤を使った体験談

出来るだけ市販のステロイドを使うのは避けたほうがいいのですが、
実は私は市販の薬を脂漏性皮膚炎で使ったことがあります^^;

私は脂漏性皮膚炎だけでなくアトピーだったので、
市販のフルコートFというステロイドをよく使っていました。

脂漏性皮膚炎 市販のステロイド

顔に使用するのには適していない強めのステロイドなのですが、
それを承知で脂漏性皮膚炎の症状が酷かった時に塗ってみたことがあります。

やはり効果は大きく即効性はありましたが、
顔に使用するには強すぎるというのは知っていたので、
2日使って炎症と痒みがだいぶ治まったので使用はすぐにやめました。

ステロイドは使った後に肌が黒くなることがあるのですが、
やはり効き目が強かった分なのか炎症は治まっても
その後はしばらく肌は黒くなりました。

2日でやめたので副作用などは出ませんでしたが、
フルコートFを長期使用していたら副作用もあったかもしれません。

自分が使っておいてなんなのですが、脂漏性皮膚炎に
市販の薬を使うことは極力避けたほうがいいと思います。

脂漏性皮膚炎が治った方法は?

薬を使っても一時的に症状が治まる対症療法にしかならず、
脂漏性皮膚炎を根治(完治)させることは難しいです。

私も皮膚科で処方された薬はけっこう使ってきましたが、
特に小鼻の周りの赤みでしたが脂漏性皮膚炎は完治しませんでした。

そんな私の脂漏性皮膚炎が治った方法は
乳酸菌配合のサプリメントを続けることでした。

アレルナイトプラス

乳酸菌サプリメントを3ヶ月程続けたところ、
脂漏性皮膚炎やアトピーの症状がすっかり治ってしまいました^^

脂漏性皮膚炎を治すには体質改善が大事です。

あなたもアレルナイトプラスという美容サプリを試してみてください。
体質が改善されて脂漏性皮膚炎を治せるかもしれません。

>> アレルナイトプラスの詳細はこちら

私も現在も続けているサプリでおすすめです。

脂漏性皮膚炎サプリメント

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ