脂漏性皮膚炎を治すには肌断食が有効

顔の脂漏性皮膚炎は人によって症状が微妙に違うものですが、
皮剥けだったり粉吹きだったりの症状が出る人は

なにか肌につける、塗ることで潤いを与えようとする人が多いようです。

脂漏性皮膚炎 保湿

単純に皮剥けや粉吹きを目立たなくするという考えや、
保湿することで皮脂の分泌を抑えようという考えです。

しかし、化粧水でも保湿クリームであっても、
肌につけることで逆に脂漏性皮膚炎が悪化してしまうことがあります。

使った直後には効果があっても・・・

化粧水や保湿クリームを使えば、脂漏性皮膚炎の皮剥けや粉吹きなど、
肌の乾燥がなくなり目立たなくなるのは確かです。

とりあえず肌が潤い効果的に思えるかもしれません。

しかし、それは使った直後だけであって、
何か化粧品を使うことで肌の力は弱くなっていってしまいます。
さらに化粧品の添加物などが肌に刺激を与え悪影響を与えてしまいます。

その結果、脂漏性皮膚炎がかえって悪化してしまうのです。

脂漏性皮膚炎を治す為に化粧品を使っていたのに、
それが悪化の原因になってしまうなんてショックかもしれません。

でもそれが現実なのです。

私も高価な物も含めて様々な化粧品を試してきましたが、
化粧品により脂漏性皮膚炎が治ることはありませんでした。

脂漏性皮膚炎を治すには肌にいろいろと塗ることよりも、
何もつけない、肌断食を行うことのほうが有効です。

肌断食をすることで肌本来の力が蘇る

肌断食をすることにより肌の力が強くなっていきます。

肌は本来、化粧品など何もつけなくても健康な状態を保ち、
綺麗な肌をキープすることができるようになってます。

つまり肌断食をすることで肌本来の力を蘇るようにするのです。

脂漏性皮膚炎完治

肌断食は時間も費用もかからずとても楽なスキンケアです。
でも、楽することが実は美肌効果を望めます!

脂漏性皮膚炎の人は特に肌本来の力が弱くなっている人が多いので、
肌断食をすることで肌の力を強くすることをおすすめします。

今まで化粧品など毎日肌に何かをつけていた場合は、
突然肌断食をすると粉吹きや皮剥けなどが酷くなることがあるので、

徐々に肌に何もつけない肌断食をする頻度を高くしていくといいと思います。

すぐには効果は出ませんが、根気強く肌断食をする日を増やしていくことで、
着実に肌力が高くなり脂漏性皮膚炎の症状も改善していくと思います。

化粧水を使う場合は無添加化粧水がおすすめ

先ほど書いたように、いきなり肌断食をしようとしても、
脂漏性皮膚炎のによる皮むけや粉吹きが酷くて外出するのが辛いと思います。

そういった場合は無添加化粧水を使うことにより、
肌の乾燥を和らげるようにするといいと思います。

外出する時は無添加化粧水で症状を和らげて、
休みの日など外出しない日は肌断食するのがおすすめです。

アトピー、敏感肌用の化粧水オージュンヌなら、
無添加なので肌に刺激を与えずに使えると思います。

脂漏性皮膚炎化粧水

>> 敏感肌用化粧水オージュンヌの詳細はコチラ
脂漏性皮膚炎におすすめの化粧水

さらにメイクをするのであれば、ファンデーションは
無添加ファンデーションがおすすめです。

脂漏性皮膚炎ファンデーション

>> 石鹸で落ちるファンデ【VINTORTE】
脂漏性皮膚炎ファンデーション

化粧する場合でも無添加のものを使うことで、
肌への負担を極力減らすことが大切です。

そして徐々に化粧品を使う頻度を減らしていき、
肌断食の日数を増やしていけば脂漏性皮膚炎の症状も改善し、
化粧水を使わなくても綺麗な肌をキープできるようになると思います。

是非、肌の調子を見ながら肌断食を続けてみてください。

 

2 Responses to “脂漏性皮膚炎を治すには肌断食が有効”

  1. もずく様 より:

    初めまして。
    数年前から脂漏性皮膚炎に悩んでいます。
    ずっと薬や化粧品を使い、最低限人前に出れる顔を保っていたのですが、先日こちらのサイトを拝見させていただきました。
    肌断食で治せるなら!と思い早速その日から開始し、今日で約2週間です。
    こちらのサイトにもありましたように、皮剥けや粉吹きがすごいですが、不思議と痒みや赤みはほぼ消えています。
    そこで質問なのですが、鈴井様の肌断食中の完治までの経過を教えて下さいますでしょうか。
    というのも肌断食前、化粧品を使っていた頃からしぶとく、特に酷く赤みと痒みがあった部分に肌断食後、かさぶたの様なものが覆うようになりました。
    脂漏性皮膚炎の症状の一つに黄色いかさぶたが出来る、といものがありますが明らかに色が違い(粉吹きのような白色です)、また痒みも全くありません。
    かさぶた自体はその炎症部以外に広がっておらず、これが本当のかさぶたとしての意味があるなら、と判断に迷っております。
    なにぶん他の脂漏性皮膚炎の治療記録などを参考にしてもこの様な経過は見られず…
    長文になってしまい申し訳ございませんが、症状のあった部分の完治までの大まかな経過を教えてくださいませんでしょうか。
    よろしくお願い致します。

    • 鈴井 より:

      > もずく様

      コメントありがとうございます。
      返事が遅くなってしまい申し訳ありません。

      > 症状のあった部分の完治までの大まかな経過を教えてくださいませんでしょうか。

      詳しい経過までは覚えていませんが、
      私の場合は肌断食をするようになって

      皮むけと粉吹きなどの症状は
      肌断食を始めて2か月くらいで
      ほぼ無くなったような覚えがあります。

      もずく様とは逆で、
      赤みだけはなかなか消えませんでした。
      特に鼻の脇の赤みまでは
      肌断食だけでは完治しませんでした。

      そこでこのブログでも書いていますが、
      スキンケアだけでは限界があると考えて、
      体内からの改善をはかりサプリを飲むなどした
      ことで赤みも少しずつ薄くなっていきました。

      半年くらいはかかったかと思いますが、
      気づいたらすっかり脂漏性皮膚炎の症状が
      なくなっていた感じです。

      最初は石鹸洗顔から始めて次第に
      水洗顔だけでも問題なくなっていき、
      今は殆ど毎日水洗顔だけですし、
      もちろん肌断食も継続しています。

      あくまでも私の例であるので、
      どういった症状か分からない場合は
      一度病院で受診してみたほうが良いかもしれません。

      脂漏性皮膚炎とは別の症状の可能性も考えられますし。

      あと、症状の重度によっては肌断食による
      自然治癒では改善が追いつかないケースもあるようで、
      ある程度薬の力を借りる必要がある可能性もあります。

      短期間の使用であれば副作用の
      リスクもあまりないと思いますし、
      臨機応変な治療が大切です。

      そういった意味でも今までになかった症状が出たなら、
      一度は受診してみても良いと思います。

      もちろん、それほど気になる症状でなければ
      しばらく様子を見てみるのもありだと思います。
      肌断食だけで完治する人もいるようですし。

      脂漏性皮膚炎は短期間で治すことは難しいと私も経験上思いますし、
      まだ2週間とのことですので、
      経過を見ながら気長に頑張ってみてほしいと思います。

      肌断食をすすめてはいますが、
      人前に出る時などは最低限の
      化粧が必要なこともどうしてもありますし、
      無理のない程度に続けてみてください。

      化粧する頻度を減らすだけでも意味がありますし、
      毎日続けなければ意味がない
      ということは全くありませんから。

      他にご質問などあればご遠慮なくまたコメントください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ