脂漏性皮膚炎を治す為の洗顔などのスキンケア方法

今回は私が実践して顔の脂漏性皮膚炎の改善に繋がった、
洗顔方法などのスキンケア方法を詳しく解説します。

脂漏性皮膚炎 スキンケア方法

皮膚科学に基づいたスキンケア方法で、
現在も実践していますし、
脂漏性皮膚炎でない場合でも、
老若男女におすすめの方法です。

洗顔や洗顔後のケアを
どうすればいいのか
悩んでいる方は参考にしてみてください。

簡単に言えば水洗顔するだけ

私の実践しているスキンケアですが、
一言で表すとすれば

水洗顔をするだけ

ということになります。

脂漏性皮膚炎 洗顔

あとは「何もしない」というものです。

正確に言えば、水洗顔をして
水気をタオルでふき取った後は、
化粧品を肌に何も塗りません。

「肌断食」と言われることもありますが、
それを日常的に続けるスキンケア方法です。

肌に何もつけないスキンケアは、
最近では推奨する皮膚科医も増えていますし、
実践している方もだいぶ増えています。

ですから、今までに
聞いたことがあったかもしれません。

ただ

「実践するとなるとちょっと・・・」

と躊躇してしまう方も少なくないと思います。

私も最初は半信半疑でしたが、
とにかく時間もかからず楽なので、
続けること自体はとても簡単でした。

そして、
効果が出るまでに時間がかかる
という難点はありましたが、

1か月近く続けた頃には、確かに
脂漏性皮膚炎の症状は全てではないですが、
改善が見られ、2か月以上経った時には
続ける前よりだいぶ肌が綺麗になっていました。

肌本来の力を取り戻すスキンケア方法

このスキンケア方法は、

肌本来の力(機能)を取り戻す

ことで肌が綺麗になります。

脂漏性皮膚炎 スキンケア方法

人は元々は化粧品を塗らなくても
健康な肌をキープできるものです。

逆に、化粧品を肌に塗ることは害であり、
肌本来の力を損ねることになります。

化粧品を塗った直後であったり、
その日の内は肌が綺麗見えるかもしれませんが、
長い目で見ると素肌にとって良くありません。

化粧品に含まれる合成界面活性剤であったり、
添加物が肌にダメージを与えてしまいます。

無添加化粧品であっても、長期的に見れば
素肌にとってプラスとは言えず、
あくまでもその場しのぎにしかなりません。

脂漏性皮膚炎は真菌が原因と言われますが、
健康な肌であれば、肌に存在する常在菌が
働き真菌の増殖を防いでくれるものです。

ところが、洗顔料であったり基礎化粧品を
使い続けていると、肌に本来いるべき
常在菌を殺してしまい少なくなるので、
真菌が増え脂漏性皮膚炎となってしまう。

全ての方がこのような原因ではないにしても、
肌に何も塗らないスキンケアを続けていくと、
肌本来の力が戻り、素肌は綺麗になっていきます。

自然治癒力に頼るのです。

私だけでなく、このスキンケアにより
脂漏性皮膚炎が改善した方は多いようなので、
試してみる価値はあると思います。

薬を使ったり徐々に化粧品を使う頻度を減らしていく

顔の脂漏性皮膚炎で悩む方は、
というより脂漏性皮膚炎であるからこそ

「いきなり化粧品をやめるのは無理」

という場合も多いと思います。

そういう場合は最初は夜だけ実践したり、
脂漏性皮膚炎の症状が重い場合は、
最初は薬で症状を抑えるなどしながら、
徐々に化粧品を使う頻度を減らしていくといいと思います。

脂漏性皮膚炎 スキンケア

薬を使う場合は、皮膚科で受信して
処方された薬を塗るようにしましょう。

脂漏性皮膚炎の症状が悪化している場合は、
自然治癒力だけでは足りないこともあるようなので、
最初は薬に頼ることも必要かもしれません。

完全に化粧品をやめなくても、
今までよりも頻度を減らすだけで、
その分肌力は高まっていき、
徐々に素肌も綺麗になっていくので、
化粧品を塗る量であったり、
メイクする頻度も減らしていけるようになり、
さらに素肌は綺麗になっていくはずです。

化粧品を塗る ⇒ 素肌が荒れる ⇒ 塗る量が増える ⇒ さらに肌が荒れる

という悪循環から抜け出し

化粧品を塗る量を減らす ⇒ 素肌が綺麗になる ⇒ 化粧品をやめる ⇒ さらに肌が綺麗になる

という好循環になることを目指しましょう。

洗顔は優しく石鹸を使うのもアリ

いくら洗顔料であったり化粧品を塗るのをやめても、
洗顔によって素肌にダメージを与えては効果が半減してしまいます。

洗顔は水洗顔(ぬるま湯洗顔)で
優しく洗うことを心がけてください。

決して肌をゴシゴシと擦るのではなく、
サッと水で洗い流す感じで、
指の腹で撫でるように洗うようにします。

朝にメイクをした場合や、脂性肌で
水洗顔だけではベタつきが残る場合などは、
純石鹸と言われる昔ながらの
無添加石鹸を使って洗顔するのもアリです。

無添加なので肌へのダメージを極力避け、
さらに洗浄力は高くすることができます。

私は今はほぼ毎日水洗顔になりましたが、
脂漏性皮膚炎だった頃は
純石鹸を使って洗顔していました。

人によってもどちらがいいか違うようなので、
様子を見ながら試していくといいと思います。

最初はかなり肌が乾燥しつっぱる

特に石鹸を使って洗顔した場合なのですが、

最初の内は洗顔後の肌の乾燥や
ツッパリ感がかなり酷くなると思います。

今までは洗顔後にすぐに化粧品を塗っていたので、
それに気づかなかっただけなのですが、
肌がヒリヒリしたり、粉吹きなどが起こり
不安になるかもしれません。

ヒリヒリが辛い場合は薬だったり
ワセリンを塗るなどして対処してみてください。

脂漏性皮膚炎 洗顔方法

水洗顔と化粧品を塗らないスキンケアを続けていけば、
こういった症状は徐々に改善されていきます。

ハッキリとは覚えていませんが、私の場合は
2週間経った頃には、洗顔後に何も塗らなくても
感想やツッパリ感は殆どなくなりました!

最初は不安かもしれませんが、
改善されることを信じて続けることも大事です。

さらに詳しい方法や説得力が欲しい場合は

ここまで読んでも半信半疑の方も多いと思います。

それくらい、化粧品を使うことは
スキンケアの常識となっているので仕方ありません。

そこで、このスキンケア方法の
さらに詳しい詳細であったり、
説得力が欲しいのであれば、
皮膚科医の書籍を読んでみるといいと思います。

脂漏性皮膚炎 スキンケア

化粧品を使わず美肌になる!

私もいくつか本を読んでいますが、
やはり医師が書いた本ということと、
さらに本人も実践しているということで、
説得力があります。

実践するモチベーションも高まりますし、
安心して取り組めるようになるはずです。

化粧(メイク)する時のおすすめ化粧水とファンデーション

上でも触れましたが、
最初から全く化粧品を使わなくするのは難しい、
そんな場合も化粧(メイク)に気を使いましょう。

特に女性の方は、顔の脂漏性皮膚炎であるからこそ、
いきなり「ノーメイク」というのには
無理があるという方もいらっしゃると思います。

脂漏性皮膚炎 化粧の仕方

そこでメイクをする場合は

できるだけ肌の負担を少なくする

ということを心がけてください。

肌への刺激を極力抑えるメイクを実践するのに、
おすすめの化粧水とファンデーションを紹介します。

脂漏性皮膚炎の方におすすめの化粧水

無添加化粧水のオージュンヌです。

オージュンヌ

敏感肌化粧水オージュンヌの詳細はこちら

アトピーの方が自ら開発した、
無添加の化粧水で、脂漏性皮膚炎の方でも
刺激を最低限に抑え使うことができると思います。

脂漏性皮膚炎の方におすすめのファンデーション

ファンデーションはパウダータイムで
やはり無添加のものがおススメです。

VINTORTEのシルクパウダーミネラルファンデーションです。

脂漏性皮膚炎ファンデーション

ミネラルファンデーション【VINTORTE】の詳細はこちら
脂漏性皮膚炎 ファンデーション

カバー力は決して高くないですが、
石鹸でも落とすことができるので、
より肌に負担をかけずに使うことができます。

あくまでも、素肌の為を思うのであれば、
肌には何も塗らないことが好ましいです。

化粧(メイク)する場合でも、
できる限り負担の少ないメイクを心掛け、
脂漏性皮膚炎の改善を目指してほしいと思います。

体内からも脂漏性皮膚炎を改善する

私もそうでしたが、脂漏性皮膚炎は
体内からの改善も必要な場合も多く、
スキンケアの改善だけでは完治はしませんでした。

私の場合は、サプリメントを試したことで
脂漏性皮膚炎は完治しました。

脂漏性皮膚炎 サプリメント

食事を改善することが理想ですが、
なかなか普段の食事を徹底るのは大変で、
サプリメントにより補う形です。

皮膚や粘膜の健康維持の為のサプリ、
アレルナイトプラスがおすすめです。

寝る前に飲むだけなので簡単に続けられます。

乳酸菌やビオチン、アミノ酸など
肌の健康の為に開発されたサプリメントです。

アレルナイトプラスの詳細はこちら

脂漏性皮膚炎を治す

より効果的に脂漏性皮膚炎を治したい方は
是非一度試してみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ