肌に何も塗らないことが脂漏性皮膚炎の症状を改善させる

脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)でも顔の赤みでもニキビでも、
多くの人が化粧品を肌に塗ることにより改善させようとしてしまいます。

化粧品を塗ると肌質が改善できるというイメージが強く、
毎日続けることで肌力はアップすると思われがちです。

しかし、殆どの化粧品には添加物が含まれていて
その添加物が肌のバリア機能を破壊してしまい、
結果的に続ければ続けるほどに肌力は弱くなってしまいます。

ストレートな言い方をすると化粧品を続けるほどに
素肌は綺麗になるどころか汚くなってしまいます。

私はこのことをネットの記事で知ったのですが、
その時は正直言うと信じられませんでしたし少し怒りに近い感情が生まれました。

私も化粧品にはかなりお金を賭けてきましたし、
毎日よかれと思い化粧品を肌に塗ってきたからです。

しかし、化粧品を使っても肌が綺麗になっていくどころか、
脂漏性皮膚炎も酷くなっていましたし、毛穴のひらきや黒ずみ、
オイリー肌など肌トラブルは増えていることは自分でも分かっていました。

それは年齢のせいと考えていたのですが、
実は化粧品を使い続けることにより肌力が落ちていたのです。

無添加化粧品でも肌力は養えない

そこで、化粧品に含まれる添加物が肌に悪いのであれば、
無添加の化粧品を使えばいいと考えるものですが・・・

無添加化粧品でも肌力は強くなりません。

あくまでも添加物フリーだと肌への悪影響が少ないだけで、
素肌を綺麗にする、肌力を養うことにはならないのです。

肌に塗った時は肌が潤ったり艶が出たりするかもしれませんが、
効果は使ったその時だけです。

化粧品では肌の保湿力を蓄えることはできなければ、
毛穴を小さくすることもできません。

肌に何も塗らないことで肌力はアップする

結局は肌に何も塗らないことで肌力はアップしていき、
素肌も綺麗になっていきます。

脂漏性皮膚炎完治

以前から週1回とか2回とかいろいろな意見はありましたが、
肌断食をしたほうが肌の力がアップすると言われてきましたが、

時々ではなく毎日肌断食したほうが素肌の為ということです。

効果が出るのには時間がかかるのですが、
続けていくことで着実に素肌は綺麗になっていくはずです。

今まで化粧水でも乳液でも保湿クリームであっても、
化粧品を続けてきたのであれば、それをやめるだけで脂漏性皮膚炎の症状も改善していくと思います。
ちなみに洗顔も水洗顔にして洗顔料を使わないのがおすすめです。

脂漏性皮膚炎化粧品

洗面所に化粧品を置く必要がなくなります!

いきなり完全にやめるのが難しい場合は
徐々に肌断食をする頻度を上げていくといいです。

また、肌断食をしても脂漏性皮膚炎の症状が悪化する場合もあるので、
その時は皮膚科で処方される薬を使い症状を抑えることも必要かもしれません。

薬で症状が治まったら肌断食を続け症状が再発したらまた薬を使う、
というようにしていけば根本的に肌を綺麗にしていけます。

肌断食の効果を高めるサプリメント

肌力はスキンケアだけでなく食生活だったり、
体内から受ける影響もとても大きいです。

体内からも肌力を高めていくことにより、
さらに素肌は綺麗になっていきます。

アレルナイトプラス

私はアレルナイトプラスというサプリメントを続けることで、
頭皮も顔も脂漏性皮膚炎が治り、肌の赤みや毛穴の黒ずみもなくなりました。

肌断食と並行してこのサプリを飲んでいくことで、
その効果をより実感することができると思います。

夜寝る前に飲むだけと簡単なので、
まずは1ヶ月続けてみてください。

>> アレルナイトプラスの詳細はこちら

肌の健康の為に開発されたサプリでおすすめです。

 

One Response to “肌に何も塗らないことが脂漏性皮膚炎の症状を改善させる”

  1. […] 過去の記事を参考にしてみてください。 >> 脂漏性皮膚炎を治す為の何も塗らないスキンケア方法 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ